「平成28年熊本地震」により被災された方々へ

  去る4月14日以降、連続して発生した熊本地震によって被災された皆さまには、謹んでお見舞い申し上げます。
  犠牲になられた方々のご冥福を衷心よりお祈りし、ご遺族に対し心からお悔やみ申し上げます。
  一日も早く、一人でも多くの方が、この苦難を乗り越えて、心穏やかに過ごせる日々が訪れますよう祈念致します。
  全国檀信徒の皆さまにおかれましても、宗祖弘法大師の、世を救い助けて人のために尽くす「済世利人」の精神をもって、被災された方々へご支援いただければ、誠に幸いに存じます。

平成28年4月

真言宗豊山派
総本山長谷寺

TOPICS

豊山派とは

各種ご案内

災害対策室

真言宗豊山派災害対策室

災害にどのように向き合い、今後の災害に対して宗派や寺院がどう対応していくべきかについて

 閲覧する >>>

福祉基金

真言宗豊山派福祉基金

真言宗豊山派福祉基金は、平成6年4月の発足以来、みなさまの絶大なるご賛同とご協力を賜り、さまざまな救援活動を行っております。

 閲覧する >>>

豊山派寺院専用

豊山派寺院専用サイト

各種申請書等のダウンロード等、真言宗豊山派寺院、教会、教師を対象としております。

 専用サイトへ >>>


行事/歳時記

8月

おもな行事

  8日 愛媛福見寺四万六千日
  9日 長野満願寺千手観音縁日
13日 八月盆迎え火
13日 茨城雨引観音万霊総供養
15日 八月盆
16日 八月盆送り火
17日 福島恵隆寺例大祭

暮らしの歳時記

出世魚で1年魚が「コッパ」、やや大きいのが「セイゴ」、2~3年子が「フッコ」、60センチ以上が「鱸」となる。色、体形ともに美しいとされ、盛夏から秋にかけてよく釣れる。生、煮付け、焼き物、揚げ物に蒸し物と、何にでも料理される。

歳時記
生活メモ

季節のあいさつ

○炎暑の候 ○晩夏のみぎり ○納涼の折 ○蝉しぐれの日々 ○残暑がひときわ身にこたえる頃 ○熱帯夜の続く毎日 ○暑さもようやく峠を越え

健康の知恵

スズメバチとの遭遇が増える時期です。スズメバチは黒に反応するため、山や森に出かける際は、白や黄色の服装を選ぶとよいでしょう。匂いの強い整髪料や、香水の使用も控えて。